保育の様子教育方針

01保育の様子

合同礼拝/ひらがな帳(年長 のぞみ組)

2018.02.05

2月最初の合同礼拝を行いました。
 
今日の神さまのお話は「羊さんの良い所」でした。
 
みなさんを動物に例えると何だと思いますか?
 
聖書では、羊さんに似ていますよ、と書いてあるそうです。
 
羊ってどんな動物なのでしょう?
 
ライオンみたいに強くなく、ゾウみたいに大きくなく、チーターのように足も速くない…良い所がないように感じますが、神さまは羊さんが大好きだったそうです。
 
羊には良い所が2つあります。
 
ひとつは、よくお話を聞ける耳があるところ。もうひとつはあったかい毛があるところです。
 
神さまは私たちを羊さんみたいですよ、と言います。
 
神さまやお家の人、お友だちのお話をよく聞くことができ、また、あたたかい毛はないけれど他のお友だちに優しくできるあたたかい心を持っているからなのだそうです。
 
特別な強い力はないかもしれませんが、話をよく聞ける大切な耳、お友だちに優しくできる優しい心を神さまは一人ひとりにお与えくださいました。
 
そのことを覚えて神さまの子羊として歩んでいくことができますように…
 
 
年長組のお友だちがひらがな帳を行いました。

みんな集中して取り組まれ、見本をしっかりみながら文字のバランスをとって上手に書けるようになってきています。

楽しくひらがな帳に取り組まれています。