保育の様子教育方針

01保育の様子

合同礼拝

2018.05.07

今年度初めての合同礼拝を行いました。
 
合同礼拝はあい組のお部屋に集まって行います。


おきゃくさま座り(正座)をして、牧師先生の神さまのお話を落ち着いて聞くことができていました。

お話を聞いた後は、献金を捧げ、感謝のお祈りをします。
各クラスのリーダーさんがみんなの前に立ってお祈りしています。
 
 
今日の神さまのお話は「モーセの奇跡」でした。
 
たくさんの人たちを連れて旅をしていたモーセさんという人がいました。
 
後ろから悪い人が追いかけてきたので急いで進んでいましたが、前には大きな海がありました。
 
モーセさんは神さまを信じる人でしたのでお祈りをし、そのあと杖を前にかかげると海がわかれて歩くことができたそうです。
 
今日のお話で大事なことは、モーセさんが諦めなかったことです。
 
今月の讃美歌に「かみはあいをやすむまなく…」という歌詞があります。
 
神さまは休むことなく私たちを守ってくださっているのですね。
 
モーセさんは神さまを信じていました。それは、諦めないということです。
 
神さまがいつも愛を注いでくださり、支えてくださっていることを覚えて、諦めない気持ちを忘れずに過ごすことができますように…