施設について教育方針

01施設について

筑紫幼稚園

筑紫幼稚園は、キリスト教主義(プロテスタント)教育を基盤とした「人格教育」を教育理念とし、その達成のために、強い身体、優しい心、豊かな知恵を育むことを教育方針としています。

【概要】

名称
学校法人聖ヶ丘学園 筑紫幼稚園
所在地
大野城市横峰2-2-18
創立
1952年(昭和27年) 4月1日
許可
1952年(昭和27年) 9月15日

新コルバン館

新コルバン館は、2歳児の保育カリスプレイルーム(預かり保育)、きのみひろば(親子広場)として用いられる「子育て支援施設」として2014年に開館いたしました。幼稚園と園庭を挟んだところにあり、木造で夏は涼しく、冬は床暖房をして暖かく過ごせ、ゆっくりとできる空間が広がっています。

沿革

1952年 4月
福岡市博多区にキリスト教主義幼稚園として創立・開園
1952年 9月
福岡県より認可を得、文部省公認となる
1978年 12月
大野城市・現在地に移転
1979年 3月
学校法人聖ヶ丘学園筑紫幼稚園となる
1985年 4月
園長、鈴木照彦就任する
1994年 3月
園舎増改築完成(全保育室冷暖房完備)
2002年 3月
創立50周年記念式典挙行
2003年 8月
コルバン館竣工
2011年 4月
創立60周年を迎える
2014年 5月
新コルバン館竣工